トレサポ.jpg

多機能型事業所「トレサポ」

運動療育×子どもの行動変容プログラムが受けられる

児童発達支援事業

放課後等デイサービス

保育所等訪問

“​適切な環境”と“正しい関わり”によって 子供たちは変わります!

運動療育 × 脳科学 × 心理学

トレサポの日々の療育プログラム は、有資格者の専門スタッフがその日来る子ども達の
運動と行動面の目標から効果的なプログラムを考えていますので子ども達の変化が早い!!

LRM_EXPORT_11494888372488_20190403_101126072.jpeg
LRM_EXPORT_11633225179415_20190403_101344408.jpeg

子ども達の療育の様子を知りたい方はトレサポのfacebookまたはインスタをご覧ください。

​また、現在の空き状況はこちらでお知らせすることもありますのでご登録お願いします。

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

現在の空き状況(契約状況)はこちらをご覧ください。

 

特色

運動を中心とした「独自プログラム」で、コミュニケーションスキル・運動スキル・意欲スキルを伸ばします。 子ども達のスキル(能力)は日々成長していきます。そのスキルを最大限まで伸ばしていくことが“未来を生きるチカラ”となります。

​詳しいプログラムを知りたい方はこちらへ

トレサポの原則

​自分で決める

290939798_4949431451846195_2974253632682481999_n.png

成長と失敗

290385141_2583888298410097_7632060244121645284_n.png

自信をつける

290775145_7631217250284306_3420764936242968204_n.png

​子どもが成長するには“3つの原則”に沿った経験を積むことが大切です。このような経験を積むことで「成長に必要な土台」を作ることができます。

この土台により子ども達は力強く生きていくことができるようになります。

 

スタッフ紹介

山野井政一.jpg

​施設長・理学療法士

​山野井政一

子ども達は環境が大事!日々、子ども達のためになる環境作りや関わり方を考え、「効果のある関わり」を実践しています。子どもたちが大人になったとき、​社会の中で“たくましく過ごせる”ように子ども達をサポートしていきます。

藤瀬正博.jpg

​児童発達支援管理責任者

​藤瀬正博

​以前は保育の現場で働いていました。トレサポで療育をする中で、「劇的に変わっていく子ども達」をみて、日々、驚きと感動を感じています。これからも一人でも多くの方にトレサポの療育を知ってもらえるよう頑張っていきたいと思います。

287322613_355895889994307_8466220168109032151_n.jpg

​指導員

河野恵子

日々、トレサポに来ている「子ども達の成長」が感じられて、とてもやりがいを感じています。​母親と療育者の目線をとりながら子ども達の成長をサポートできるように接していきたいと思います。

山野井恵摩.jpg

理学療法士

山野井恵摩

トレサポの療育には、理学療法士として発達に携わってきた経験に加え、子どもの能力を「根本から伸ばす」ための視点を取り入れました。より子ども達が変わっていく姿を日々見れるように関わっていきたいと思います。

Facebook&instagram

最新情報をfacebookやInstagramで更新中!

​現在の空き状況をこちらでお知らせすることもありますのでご登録お願いします。

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

アクセス

多機能型事業所「トレサポ」
運動療育×子どもの行動変容プログラムが受けられる

☎ 096-240-6888   📧 mamakoya@outlook.jp


熊本市中央区平成3丁目17番28号
営業時間|月~金 10時~19時 
     祝日  9時~18時

お問合せ

送信ありがとうございました